障害者電話相談(障害者110番)
障害者およびその家族から寄せられたさまざまな相談に応じ、障害者が地域社会において自立し、安心した生活が送れるように人権を擁護し、福祉の向上を図ります
 
障害者電話相談では、相談員による、知的・身体・精神のある本人または、家族・親族からの方々からの相談を受け付けています。(この事業は石川県からの委託事業です)

@障害者が暴力等による被害にあった場合や、その恐れのある状況下に置かれている場合の相談
A障害者の財産上のトラブルおよび財産管理の問題に対する相談
B雇用・勤務条件に関する相談
Cかかりつけ医や福祉サービスに関する相談
D家族や親族、隣人、知人、職場や施設での人間関係に関する相談 など
 
         電話相談  076-264-1766
                   
 月〜金曜日  10:00〜17:00
           
 (休日その他緊急相談に対しては携帯電話に転送して対応します)
           FAX相談  076-264-2434
          
メール相談  ikuseikai@p2222.nsk.ne.jp
           面接相談   予約制(電話076−264−1766)
        

   
 その他、弁護士による相談も受け付けています(月1回程度。相談員による受付整理後)
         
  
令和元年度(2019年度)は2019年4月1日から2020年3月31日までに127件受けました。
障害別では知的62.2%、身体5.5%、精神32.3%であった。


なお、このホームページ上でも相談を受け付けていますので、ご利用下さい。